ディズニーパークス、2万8000人の従業員を削減

A statement from Josh D’Amaro, Chairman, Disney Parks, Experiences and Products:

本日、ディズニー・パークス、エクスペリエンス、プロダクツの会長であるジョシュ・ダマロ氏が、コロナウイルスのディズニーパークへの本当の影響を発表しました。ディズニーは当初10万人の従業員のうち、2020年4月19日に必要のない従業員を大量に解雇した後、約2万8000人の従業員をレイオフすることになります。ディズニーパークスはアメリカ全土のリゾートに大規模な影響を与えているが、2020年の第1四半期には利益が91%減少しており、世界的にも大きな影響を与えている。

コロナウイルスのパンデミックは、世界的に観光業への影響が大きく、長期化していますが、いくつかの国が市民の国際旅行を禁止しているため、ディズニーパークスへの影響はさらに悪化しています。

ディズニーは2020年7月17日にカリフォルニア州アナハイムにある2つのパークの再オープンを計画していたが、ディズニーランドとカリフォルニア・アドベンチャーの再オープンは無期限に延期された。ウォルト・ディズニー・ワールド・フロリダは7月に段階的なオープンを開始していましたが、フロリダでのコロナウイルスの感染が増加しているため、これがさらに遅れる可能性があります。

Post Tags:

David Iwanow

I have been travelling around the world since I was young and travel is in my blood. I've travelled to almost 40 countries around the world and can now be found based in Amsterdam, The Netherlands. I've visited over 6283 places with 12,449 checkins on Foursquare/Swarm and I'm a level 9 Google Local Guide with 497 reviews and having posted 9,133 photos which have been viewed 59 million times.

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*